社会福祉法人粟崎善隣館 粟崎こども園|石川県金沢市

一人ひとりの自律を目指し、地域に愛されるこども園を目指します。

ホーム ≫ 園の紹介 ≫

園の紹介

クラス編成

つぼみ

【年齢】0歳
【定員】17名

もも

【年齢】1歳
【定員】25名

うめ(2クラス)

【年齢】2歳
【定員】25名

ばら

【年齢】3歳
【定員】36名

あやめ

【年齢】4歳
【定員】36名

さくら

【年齢】5歳
【定員】37名

園舎見取り図

あそび

あそび

子どもの生活にとってあそびはとても大切です。
朝登園してから子どもたちのあそびが始まります。
自分で工夫してあそぶ子やセッティングしたあそびに取り組む子など年齢や個人差はありますが、自分で目的をもってあそぶことは意欲を育てます。また、友達と一緒に遊ぶ中で協力したり、譲り合ったり、時にはがまんをしたりコントロールする力(自律)が育ちます。

食事

食事

食事は楽しいものです。何でも食べる子にするため、子どもの嗜好を考えたり、食器や盛り付けを工夫したりして和やかな雰囲気の中で食事をします。友達と一緒に食べる楽しさは豊かな感性を育てることにつながります。
粟崎こども園の食事は、子どもが自分の食べたい量を盛り付けします。そうする中で量、数の知識や自分ばかりではなく友達の事を考えるという思いやりの心も育ちます。

行事食 誕生会、クリスマス会、新年会、ひなまつり会、お別れ会

除去食 アレルギーのお子さんには除去食を作ります。かかりつけの病院で受診して指示書を提出してください。状況にあった食事を提供いたします。

排泄

排泄

排泄は一人ひとりの発達や生理パターンによって個人差があります。次第に次の活動を考え、あそぶ前や外出前に排泄を済ませることができるようになります。

ひるね

ひるね

十分な活動の後のひるねは脳の疲れをとると言われ、朝から長い時間あそぶ子どもにとって大切です。こども園では年間を通しておひるねをしています。(年長児は11月からひるねをしません)

安全

安全
  • 10時から14時30分までは玄関は鍵をかけます。
  • 毎月1回、火災や地震を想定した避難訓練を実施しています。
  • 防犯ブザー等を設置し、危険なことがあった場合は、警察に連絡すると共に警備会社に防犯ブザーで連絡がいきます

服装

服装

登降園時は園児服を着ますが、園内では自分のあそびに合わせて子どもたちが調整できるようにしています。また、衣服の着脱は、方向や順序を考えたり子どもの手先の器用性やマナーを育てます。また、自分で出来ることは子どもの自信や意欲につながります。年齢に合った着易いデザインの服を着せてあげるといいですね。

お問い合わせ 076-238-3720

社会福祉法人粟崎善隣館 認定粟崎こども園

〒920-0226
石川県金沢市
粟崎町1丁目4番地

【電話】
076-238-3720

【開園時間】
7:00~19:00

【閉園日】
日曜・祝日

アクセスはこちら

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2021 (11)

モバイルサイト

社会福祉法人粟崎善隣館 粟崎こども園スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら